make it

大学の英語クラブの仲間で作ったTシャツに Live it up! とプリントされていた。これは「(飲んだり騒いだりして)大いに楽しもう」くらいの意味なのだそうだ。調べてみると、この it up は「大いに」という意味を加えているのであって、it が何かを指さないようだ。it を使ってもっともっとよく見かけるパターンが make it だ。Can you make it to the party tomorrow. (明日パーティーに来れますか)とか、I made it through the first screening. (第一次審査を通った)とか、I made it. (やった!成功だ!)とか、よく耳にする。まとめてみると、1. 仕事や計画がうまくいく 2. 日時などが都合がつく 3. 乗り物などに間に合う  というときが多いようだ。make it の後ろにいろんな前置詞を置くことでその意味はどんどん広がっていく。