「有名」の言い方

文法書には by を使わない受動態として扱われているもののなかに、「be famous for 理由」がある。たとえば、Kyoto is famous for its temples and shrines. という例文が挙げられるが、誰に対して有名かを言いたいときは、He is famous to Japanese people. 立場を言いたければ、He is famous as a compassionate doctor. と前置詞が違うことにご注意。使う形が同じ同義語をいくつか整理しておこう。famous が「いい意味で有名」という一般語とすれば、well-known は「ただ単によく知られている(悪い意味でも可)」、renowned は「優れた業績や特質などで有名」、celebrated は「メディアに扱われて有名」、noted「注目を引いている」というニュアンスだろうか。また「世界的に有名」は world-famous, 「国際的に有名」は internationally famous、「地元で有名」は locally famous。さらに、悪い意味で有名な場合は、notorious「評判が悪い」、infamous「犯罪、道徳的、残酷さにおいて悪名高い」などがある。このように単語には、意味の微妙な違いに加えて強弱、濃淡、深浅があるので使い分けが大変だが、まずは基本語 famous をしっかり覚えよう。